2015年11月28日

エレコム USBトラックボール M-DT1URBK

私のメインコンピュータはマウスではなくトラックボールです
新しいトラックボールが発売されたので買いました
人差し指操作タイプと書かれてます
8ボタン( ホイールボタン含む )
幅94.7mm×奥行124.4mm×高さ47.9mm
ケーブルは 1.5m
無線タイプもあります

ヨドバシで 5700円、Windows10で使用してみました
m1.jpg


m2.jpg
m3.jpg
m4.jpg
m5.jpg



■トラックボール比較
ずっと使っていたケンジントンのトラックボールと比較してみます
大きさは少し小いさいです
大きな違いは左クリックです
親指でクリックする角度が違います、親指の腹で横向きに押す感じです
押す場所によってはちょっと固いかも?
慣れが必要でしょう
加えて、ホイールも親指で操作するので今まで以上に親指の負担が増えそうです
これに慣れないと使い続けるのは無理だと思います
m10.jpg


■ボール比較
ボールサイズは思っていたよりも小さいです
友達からもらったゴルフボールとケンジントンのトラックボールとの比較です
青色のボールがケンジントンです
34mmで最も小さいボールです
ただ、転がり感はいいです
小さい割にきれいに転がってくれます
ほどほどに慣性もあります
m11.jpg


■8ボタン
設定にはドライバをインストールする必要があります
エレコム マウスアシスタント
http://www.elecom.co.jp/support/download/peripheral/mouse/assistant/

ダウンロード
mouse_driver_50300.exe

インストールするとタスクバーに追加されます
elecom1.jpg
elecom2.jpg
m8.jpg



■感想
裏に付いている滑り止めの効果が弱いために手を添える度に少し移動します
気がつくと5センチくらい遠くになってました(^^;;;
トラックボールの裏に滑り止めを付けるか、
机のほうに固定させる滑り止めのゴムのようものを付けるかのどちらかでしょう
クリック感は全体に良いのですが、、、ホイールクリックだけかなり固いです
しっかり握らないとクリックできませんでした
ボタンをユーザー割り当てしてダブルクリックにしたのですが、アプリケーションによっては無効です
Windows10で使用しているためかもしれませんが要注意です

親指の置き場所、薬指と小指の置き場所など良く考えて作られますね
指や手が疲れないような工夫が形に表れてます
一部に不具合があるものの全体に良い印象です
親指の負担がどれくらいなのか??が気かがりです
3日ほど使用して、左クリックと親指ホイールに違和感がなければ使い続けると思います。。。?
m7.jpg

親指クリックをもう少し軽くできないかな?
分解して親指クリックを改良できるか見てみようと思います
posted by satoshi at 10:00| Comment(0) | ソフト開発
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。