2017年09月06日

ドリス コンフォート チェア

昨年から左の腰痛に悩まされ、一時は左足を引きずって歩くほどでした
走れるほどに回復した頃、使用していたイスが悪い?と考えてバランスチェアを買いました
おかげで腰はだいぶ良くなったのですが、、、代わりにヒザ・スネが痛くなり
走る時もヒザが痛み始めました
このままではヒザを悪くしそうでバランスチェアをあきらめました

で、新しいイスです
「ドリス コンフォート チェア」 6990円
送料が 1950円でした
chair2.jpg

chair3.jpg


骨盤と背骨のゆがみを解消するためには
お尻と背中がある程度ホールドされるようなイスが良いのでは?と考えました
1万円前後で検索するとこれが良さそうでした


組み立ては、30分ほどです
アームレストを固定するのに時間がかかりました
仮止め状態にしていても、ビスがなかなか入りません
アームレストの固定に2つのビスを使うのですが、順番を変えることでなんとかなりました
最後に締め付けて完了
背もたれがかなり重いので、女性に取付はきついかもしれません
この組み立てで腰を痛めました(^^;;;
chair10.jpg


部分的にキズが見られますし、アームレストを固定したビス穴用のカバーはゆるゆるだし
いくつかの穴にはバリがあって指を傷つけそうです
このあたりは安いから仕方ないと割り切って、自分で補修・研磨することにします
chair20.jpg

chair21.jpg

chair22.jpg


思った以上に大きかったです
クッションは少し堅めですが、横に広くゆったりしていて座り心地は良いです
左右のホールド感はお尻も背中もほどほどにあります
安定感もあり、なかなか良いです
chair11.jpg

chair12.jpg

chair13.jpg

欠点は、、、メッシュタイプではないので夏場は汗をかきそうです
加えて、お尻の部分が少し下がり気味なので太ももがわずかに上がります
背中、お尻、太ももの角度は好みだと思います
必要なら座布団で調整すれば良いでしょう
chair14.jpg

あとは、耐久性が心配です
安いイスは半年でクッション性が損なわれてきます
2年3年使い続けると接合部が摩耗して前後左右に遊びができ、きしみ音も出てきます
改良しながら5年以上は使いたいものです
posted by satoshi at 07:24| Comment(0) | ソフト開発
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。