2018年07月05日

LAW & ORDER SVU シーズン19 第13話「バーバの決意」

日本では「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」というタイトルです
SVU : Special Victims Unitの略

第13話 「バーバの決意」 The Undiscovered Country
Undiscovered Countryは未知の世界でしょうか?

乳児が夫によって誘拐される事件が発生します
理由は妻が殺そうとするから。。。
乳児は「ミトコンドリアDNA枯渇症候群」でした
low-order-svu.jpg




■ミトコンドリアDNA枯渇症候群とは?
常染色体で劣性遺伝する遺伝子疾患で、エネルギー代謝が阻害され機能不全となる
乳幼児期では通常致死的とウィキペディアには書かれていました
症状は、筋肉の障害、呼吸不全、脳障害、肝障害など




■ドラマでは
自発呼吸はない、脳は機能していない、感じることはない
この苦しみから早く解放してあげたい、という理由で呼吸器を止める裁判所命令を待っているところでした
回復する見込みがない乳児をあなたならどうする?というテーマです
裁判では、出生前の診断でわかっていたはずなのになぜ生んだのか?が問われました

焦点は2つ
・回復の見込みがないこと
・脳障害のため意識がないこと
個人的には、生きる権利と正反対の死ぬ権利も保証されるべきだと思います
ドラマの場合、親が決めることになります
本当にいいのか???
posted by satoshi at 07:53| Comment(0) | 医学・医療・健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。