2018年12月21日

タクボ 物置

最初は自分で組み立てる予定でした
小さい物置で 間口1200×奥行60×高さ1200mm
これくらいなら組み立てられると思っていましたし、アンカーもなんとなるはずでした
ところがこれでは小さいと。。。(^^;;;

サイズは 間口1879×奥行900×高さ1900mm
ケッコウな大きさです、これを1人で組み立てるのは無理です
私が組み立てて、台風で倒れたりしたら大変です

頼んだのはコメリです
組み立て工事込みで、税込 82,000円
アンカー工事代は4カ所で 10,800円
合計で 92,800円
takubo1.jpg




■組み立て
納期は3週間ということでした
が、振り込んでから施工日まで待たされること約1ヶ月!
人手不足で忙しいらしいです
実際の組み立て作業は2人で1時間40分ほどで完成しました
残土も持ち帰っていただきました



■アンカー
アンカーの仕上がりはさすがですね
こんなん私にはできない(^^;;;
シロウトには絶対に無理ですね
takubo3.jpg

基礎の部分はブロックが6つあり
それぞれのブロックの下にはモルタルが敷かれて水平を取っているようです
年月による水平の微調整は6つのアジャスターで行って下さいとのことでした
takubo4.jpg


■物置
隅々の取付もきれいで、ゆがみやキズもありません
当たり前と言えば当たり前なのですが。。。
takubo7.jpg

加えて、大人が寝られるくらいの広さがあります
ここで寝るのか?
takubo8.jpg

takubo9.jpg


■感想
モルタルが完全に固まるまで1週間〜10日ほどかかります
物を入れるのは翌日からにして下さい
できれば数日待っていただくのがよろしいかと思います、とのことでした

いや〜、頼んで良かったです
まったく経験がないのに、これを1人で組み立てるなんて無理でしょう
と言うか無謀だと思います
腰を痛めそうだし。。。(^^;;;
良かった良かった、物を入れるのは2・3日待ちます
磁石が付くらしいので100均でフックとか買ってきます
takubo10.jpg
posted by satoshi at 07:53| Comment(2) | 庭・畑
この記事へのコメント
お久しぶりです。
大分の暮らしも満喫されているようで良かったです。

我が家にも「タクボの物置」ありますよ。
Satoshiさんのものより一回り小さかったので、二人で組み立てました(うちのは物置小屋の中に設置)
収穫したジャガイモとかさつま芋をネズミの害から守っています。

それにしてもSatoshiさんのおうちはお庭が広いですね。
植木も徐々に増えてきているようですし、畑も準備万端でどんな作物を植えられるのでしょう?
とっても楽しみですね。

ミニ耕運機は我が家にはありませんが、実家では姉が使いこなしていますよ。
もっと近ければお試しができるのに残念です。

美味しいものができたら、また報告して下さいね。


Posted by ももっち at 2018年12月22日 00:50
おはようございます。
ももっちさんも「タクボの物置」でしたか
二人で組み立てるなんてさすがですね。
これは奥様がある程度力持ちじゃないと難しいです。
わが家は絶対に無理です(^^;;;
大好きなジャガイモとサツマイモは植える予定です
里芋も。
物置はネズミ除けですか。。。
ネズミはまだ見てませんが、庭にモグラが出るようになりました。
フェンスの脇の6カ所ほどで土が盛り上がってます。
日々、少しずつ移動してます。 どこからやってきたのか不明です。
今のところ傍観してます。
ミニ耕運機は欲しいです。 欲しいのですが、なんせそれなりの値段もするので。。。
今年は思った以上に出費がかさんでしまい買えるかどうか微妙です。
ミニ耕運機を試しに岡山まで行こうかと思ったのですが、、、往復の交通費で安い耕運機が買えそうですね
でも仕事が少なくなり暇になったら岡山へ行こうかと思います。
Posted by satoshi at 2018年12月22日 07:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。