2019年01月16日

文殊仙寺( 2019.01.14 )

近くまで行くのですが、、、一度も行ったことがなかったのです
ここはテレビで何度か見ていて知ってました
1月2日は知恵かゆが振る舞われたと聞きます
monju2.jpg


monju1.jpg


■階段
予想以上に階段があります
足腰の弱い方用に別の穏やかなルートも用意されています
が、気がつかない人も多いみたいで杖をついて上がっている人も見かけました

けっこうな急斜面です
しかも石階段が不揃いなため歩きにくいです
monju3.jpg


■こんな所に
後ろは崖です
良くこんな場所に建てたもんだ!と驚きます
後ろの崖はコンクリートで固められているとは思いますが、、、
地震とかで崩れないのか心配になりました
monju10.jpg

monju11.jpg

monju12.jpg

monju16.jpg


■十六羅漢
16体もあるの?
数えると、、、確かにありました
写真をクリックすると拡大されるはず
monju15.jpg


■宝篋印塔(ほうきょういんとう)
完成までに8年かかったと言われる供養塔?だそうです
残念ながらようわかりません(^^;;;
monju17.jpg


■千年欅
1000年ケヤキってどんなん?
写真をクリックすると拡大されるはず
これは立派です!
ここのケヤキはホウキのような美しい姿ではないですが、、、
力強さを感じます
monju18.jpg

monju19.jpg

monju20.jpg


■感想
お寺は峨眉山文殊仙寺(がびざんもんじゅせんじ)と呼び、天台宗だそうです
総本山は比叡山延暦寺、これくらいは歴史で学びました
こんな山の中に来る人はいないだろうと思ってました
が、10組くらいの家族とすれ違いました
合格祈願などで訪れているのでしょう
それにしても急な階段でした
次の日、足が筋肉痛でした(^^;;;
お店などまったく無い所です
夏場の水分補給のための飲み物は持参して行って下さい
posted by satoshi at 07:02| Comment(0) | ウォーキング・自転車
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。