2019年02月14日

わが家にやってくる動物たち

引っ越してもうすぐ4ヶ月になろうとしています
鳥たちにエサをやるのは冬の間だけ、というのは野鳥保護のためらしいです
冬の間は食べ物が少ないので鳥たちのえさ場を用意しました
フェンスの角です

残ったミカンを置いているとメジロがやってきます
mejiro0214.jpg




■メジロ
ミカンが好物だというのは知ってました
余ったミカンが常にあるわけでは無いので、、、
カボスとか食べるのかな?(^^;;;
今度、置いてみます
クリックすると拡大されるはず ↓
mejiro0214a.jpg

mejiro0214b.jpg


■イソヒヨドリ
特徴のある鳴き声で、誰が鳴いてる?とあたりを探しました
やっとイソヒヨドリだとわかりました
鳴き声は「サントリーの愛鳥活動」で聞くことができます
こちら

青いのがオス、灰色の地味なほうがメスだと思います
isohiyo0214a.jpg

isohiyo0214b.jpg


■モズ
百舌(もず)という漢字だそうで、他の鳥の鳴き真似が上手だとか?
カエルなどを串刺しにする習性があると読んでピンときました
子供の頃に木の小枝に刺されたカエルを見た記憶があります
かわいい鳥なのに、、、残酷なことをするヤツ
mozu0214b.jpg

mozu0214a.jpg


■モグラ
残念ながら姿を見たことは無いです
ただ、土を地面に出している所を目撃しました
きっと掻き出していたのでしょう
あちこちを掘り起こさないで欲しいのですが、、、
共存するしかないのかな?
mogura0214.jpg


■ネコ
おそらく飼いネコだと思いますが、、、
子ネコが3匹と親ネコが1匹
白いのが親ネコだと思います
なぜかわが家の庭が通り道になっているようです
まぁいいけど。。。
クリックすると拡大されるはず ↓
cat0214a.jpg

cat0214b.jpg


■その他
写真には撮ってませんが、カラスが数羽、ムクドリ、スズメも来ます
カラスは東京に比べて圧倒的に少ないです
加えて上空を飛んでいるのはトンビ?
たまにアオサギが飛んでいるのを見かけます

犬を飼おうかと、ただ今検討中です
熊本の震災で飼えなくなった犬や、殺処分間近の犬をと考えていますが、、、
保健所に行ってどれか1頭だけ選ぶのか?
と、考えると、、、それもなんだかなぁ〜
posted by satoshi at 18:24| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。