2019年04月04日

炭火キッチン・こよし

たい焼きを食べたい、ということで行ってきました
ホームページはここ
大分県杵築市猪尾1108-3
場所はここ
営業日:水・木・金・土・日
営業時間:午前11時30分〜午後6時頃
※土・日はイベント出店のため店舗をお休みしたり営業時間を変更することがあるそうです
koyoshi1.jpg

koyoshi2.jpg



■たい焼き(あずき) 130円
小ぶりのたい焼きです
通常のたい焼きより一回りか二回りくらい小さいです
生地の外はパリッとしてますが、もちもちして弾力があります
小豆はうまい!! 最高にうまいです
koyoshi4.jpg

koyoshi5.jpg


■たい焼き(しろ) 130円
あずきと同じ大きさなのでこれも小ぶりです
生地も同じでおいしい
白インゲンの味も良いです
koyoshi6.jpg

koyoshi7.jpg


■わらび餅 630円
第1木曜日はわらび餅の日だそうです??
知らなかった(^^;;;
純わらび餅と書かれていて630円でした
ひょっとして本わらび?
ワラビの根を使ったわらび餅が本物です
原材料が高く手間も掛かるためどうしても値段は高くなりますね
買ってみました
koyoshi10.jpg

今となっては珍しい竹皮に包まれて4切れ
この頼りない粘りと弾力、、、まさしくわらび餅です
崩れそうで崩れない、なよっとした歯ごたえが特徴です
せっかくなので黒蜜をかけないで、そのままいただきました
おいしいです
ン十年ぶりに食べた本わらび餅でした
koyoshi11.jpg

koyoshi12.jpg


■感想
すごくこだわり抜いたたい焼きだというのはよく分かります
おいしいです
今までで最もおいしいと思ったたい焼きは、、、
西東京市東伏見の鯛焼きのよしかわですが、ここのたい焼きもうまいです
うまいですが、ちょっと小さい(^^;;;

次回はここのパンを食べてみたいです
posted by satoshi at 18:23| Comment(0) | 食べ物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。