2019年04月27日

Fositan 赤外線カメラ

自作した Raspberry Pi + 赤外線LEDライトは、夜間用の監視カメラですが、、、
雨対策が無いため雨予報の時は使えません(^^;;;
そこで安いのを買ってみました
アマゾンで 6600円です(さっき見たら7500円になってました)
トレイルカメラ 防犯カメラ 監視カメラ 1080PフルHD 24pcs赤外線LEDライト搭載 IP66防水防塵
安いのでカメラの解像度はあまり期待できませんが、、、
夜間のみのモノクロ撮影だから大丈夫だろうという安易な考えです
inf_camera1.jpg


inf_camera2.jpg

inf_camera3.jpg


■設定
microSDカード 32Gは同梱されてました
SET UPに切り替えて行います
写真解像度、日付、タイマーなどをセットします
時間は夜中だけなので午後9時〜翌朝の6時まででセットしました
inf_camera4.jpg

inf_camera9.jpg

inf_camera10.jpg

inf_camera11.jpg

inf_camera12.jpg


■設置
充電式の単三電池を4つ取付
付属のベルトでフェンスにくくりつけます
しっかり固定して電源をオンにします
inf_camera14.jpg

inf_camera15.jpg


■結果
写真画像はたったの2枚でした
このあたりは動きの「感度」設定で変化するはずです

写っていた写真がこれ
朝の3時50分です
あぁ、やっぱりこの程度になってしまうか(^^;;;
もう少し鮮明に撮れていたらなぁ〜と。。。
inf_camera20.jpg

そして、昨日の夜の写真がこれ
少し明るく見えるのは2台の赤外線ライトを使っているからです
写真をクリックすると拡大されるはず
inf_camera21.jpg

おまけの動画です
夜の撮影なので鮮明さに欠けますが、少し設定を変更するつもりです


残念ながら自作した赤外線カメラのほうは高さと角度の関係で尻尾しか写ってませんでした(^^;;;

これはテン? イタチ?
時刻は23時、0時、2時、4時と4回写ってました
どこに住んでる??
posted by satoshi at 08:15| Comment(0) | ソフト開発
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。