2019年10月20日

ギンナン割り

ギンナンを拾ったのは10月3日でした
10日ほど乾燥させて袋に詰めます
重さは2.2キロでした

すごい量です!!
ギンナンを割るのが大変です!
ginnan1.jpg





■電子レンジ
ネットで調べると、、、
銀杏を封筒に入れて電子レンジ600Wで40〜60秒加熱する

試してみました
思いっきり破裂します!! 形が残ってません!
しかも半分くらいは割れてませんでした
すぐに食べたいなら、、、これでも良いですが
う〜ん(^^;;;
ginnan3.jpg

ginnan4.jpg


■プライヤー
地道にプライヤーで割る方法しかなさうです
わが家にあった3つがこれ
左端は100円ショップで、中央は昔からあった小型のプライヤー
右端は大きめのプライヤー
100円ショップのは論外、落花生を割るには良いかも?
小型のプライヤーでも良いのですが、力が必要で手が痛くなります
大きめのプライヤーが良いに決まってます(^^;;;
ginnan5.jpg

■割り方
プライヤーの開口を大きくして使うのが良いです
ギンナンの向きは縦か横か? プライヤーに対して平行か垂直かです?

ギンナンを横にした場合(プライヤーに対して垂直)
ginnan6.jpg

ギンナンを縦にした場合(プライヤーに対して平行)
ginnan7.jpg

結果は縦が良いです
割れ方が違います
多くは縦方向に亀裂が入るため、殻をむくときに楽ですね
ただ、割るときに少し力がいります



■感想
さすがに2キロ以上のギンナンを割るのは大変です
まだ半分残ってます(^^;;;
既に手は痛いです
むき終わったギンナンは茹でて冷凍保存します
こんなにたくさんのギンナンは初めてなのでうれしい悲鳴です
ginnan8.jpg

ギンナン中毒にはくれぐれもご注意ください
特に子供の場合は2つ3つにしたほうがよろしいかと。。。
posted by satoshi at 09:30| Comment(0) | 食べ物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。