2020年04月05日

JTD マウス エルゴノミクスマウス

有線の縦型マウスです
手/手首の痛みを軽減/腱鞘炎防止と書かれてました
アマゾンで 3299円

親指の付け根の痙攣対策として購入です
JTDmouse1.jpg


JTDmouse2.jpg



■マニュアルと保証書
と言うか、これだけ?
英語ですが、なんとかなります(^^;;;
が、保証書がないです
これってどうなの?
アマゾンの初期不良だけ?
JTDmouse3.jpg


■サイズ
幅148mm×奥行95mm×高さ99mm
思ってたよりも大きいです
高さがあります
最初、キーボードから手を移動する時に指が当たりました
手を下から持って行く感じでしょうか?
JTDmouse5.jpg


■ボタン
右側 左クリック、ホイール、右クリック
左側 進む、戻る
裏  青いライトのオン・オフ、DPI( ポインター移動速度 )



■感想
こんなマウスは初めてです
変な感じですが、めっちやおもしろいです
楽しいです
昔に使ったことがあるジョイスティックのようなイメージです
JTDmouse6.jpg

このマウスはしっかり握って動かします
更に、机の端がちょうど手首の下あたりになります
手首が縦になったため机の端が手首の骨に当たります
小さなタオルか何かを敷けば良いのですが、、、
このまま数時間ほど使うと少し痛みます(^^;;;

ホールド感、クリック感、ホイール感ともに良いです
滑り具合も良いです
ただ、ソフトウェアの開発で長時間の使用としては??です
マウスは肘から先、または手首から先を動かすという行為が必要です
長時間の動作という意味ではトラックボールのほうが有利です
posted by satoshi at 07:24| Comment(0) | ソフト開発
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。