2021年04月23日

OPPO A73でテザリング

WiMAXの「3日で10G制限」を越えた場合の対応です
ノートパソコンからスマートフォン経由でネットに接続します
つまり「テザリング」( tethering )のことです

準備
・ノートパソコン
・スマートフォン
・USB <--> TypeC のケーブル(USBテザリングの場合)
oppo_tethering1.jpg



■ノートパソコン側
そのままだと WiMAXに接続しているので切断します
設定でWiFiをオフにするだけ



■スマートフォン側
テザリング(スマートフォン経由でネットに接続)は3通りあります
・USBケーブルで接続  最も簡単な方法
・WiFi経由で接続
・Bluetoothで接続   速度で不利なので割愛(^^;;;



■USBケーブルで接続
USB <--> TypeC のケーブル( USB 3.0 )が必要です
ケーブルがあればこれが最も簡単な方法です
USBケーブルでノートパソコンとスマートフォンを接続します

スマートフォン側
「設定」→「その他のワイヤレス接続」→「USBテザリング」をオンにするだけ
(通常はグレー表示で入力できませんが、USBケーブルを接続すると入力できるようになります)
oppo_tethering2.jpg




■WiFi経由で接続
「設定」→「その他のワイヤレス接続」→「パーソナルホットスポット」
 パーソナルホットスポットをオンにして
 ノートパソコンから接続
 名前    OPPO A73
 パスワード xxxxxxxxx

ノートパソコン側から一致する名前( WiFi名 )を探して選択し、
上に表示されたパスワードを入力すれば接続できます
oppo_tethering3.jpg




■感想
テザリングすると、スマートフォン側のデータ通信量が増えます
一般的にスマートフォンの通信量は無制限ではないはず?
何ギガかの制限があると思うので使用にはご注意下さい
更に、わが家の楽天モバイルの速度は 12Mbpsくらいなので、、、
低画質なら動画配信も見られます

今回は WiMAXの3日で10ギガ制限を越えた場合の対策でした
1日か2日ならこれで何とかなります
1週間とか使い続けるとスマートフォンのデータ通信量は5ギガを越えるかも?
あくまで急場しのぎと考えたほうが良いでしょう
posted by satoshi at 08:44| Comment(0) | ソフト開発
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。