2021年04月25日

秀山(しゅうざん)と羅皇(らおう)

スイカのことです
苗を2つ買いました
秀山(しゅうざん)は298円、羅皇(らおう)は498円です
昨年は長雨でツルが枯れてしまい、2個とも収獲できませんでした
とほほ、でした

写真をクリックすると拡大されるはず
water_melon20210425a.jpg



今年は長雨対策をどうしたもんか?と思案中です
・ワラを敷き詰める
・ツルを上に延ばす
・マルチを敷いて雨を両サイドに流してしまう
いろいろ考えてます



1つの畝の両端に1つずつの苗を植えます
中央付近にネギが植えてありますが、、、気にしない(^^;;;
スイカのツルは7m〜10mほど延びます
私は4本に摘芯した後は延ばし放題です
water_melon20210425c.jpg


その後、雌花の受粉は15節以上の場所で行います
大玉スイカの2果取りは一度も経験がないです
1つは腐ってしまい、結局残りの1つになってしまいます
化成肥料などを使わないので栄養が足りないのかもしれません
water_melon20210425d.jpg

7月末頃には収穫になる予定です
posted by satoshi at 10:29| Comment(2) | 庭・畑
この記事へのコメント
スイカは楽しみですね〜
私も一昨年までは植えていたのですが実が大きくなると獣類に襲われるのでやめてしまいました🙄
Posted by 憲さん at 2021年04月28日 04:14
親戚でもスイカはアナグマやカラスに食べられると聞きました
わが家は家庭菜園なのでカラス対策くらいです
今年は2つの苗で4個収獲を夢みてます(^^;;;
Posted by satoshi at 2021年04月28日 18:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。