2021年11月12日

EWinミニキーボード

幅15cm x 奥行き10cm x 高さ1.2cm 小型です
おおよそ手のサイズです
重さは 105グラム、タッチパッドあり、バッテリー駆動
こんな小さいなキーボードを何に使う?
テレビにノートパソコンを接続してブラウザを表示する時に使います
FireTV Stickのリモコン代用としても使えます
以下、写真をクリックすると拡大されるはず
ewin_keyboard1.jpg




■使い方
ノートパソコンとテレビを HDMIケーブルで常時接続しています
なのでノートパソコンはテレビの近くに置いてあります
テレビを見る時は数メートル離れて見ます
その時は無線マウスで操作します
が、、、文字入力は
ソフトウェアキーボードかノートパソコンで入力になります
・ソフトウェアキーボードは画面の中でジャマです
・ノートパソコンまで移動して入力するのは面倒です
ということで今回のミニキーボードです
ewin_keyboard2.jpg



■ペアリング接続
Windows10の場合
設定→デバイス→Bluetoothとその他のデバイス
画面のトップにある「+Bluetoothとその他のデバイスを追加する」を押下
あとはミニキーボード側の電源をオンにしてコネクトボタンを押せば接続できます
ewin_keyboard6.jpg

ewin_keyboard3.jpg

タッチパッドが使えるのでマウスの代わりにもなります
日本語入力は Fn + F5が「半角/全角」ボタンになります




■感想
用途はテレビで見るブラウザです
離れていても入力できるようにするための Bluetoothミニキーボードです
タッチパッドも付いているので便利です
FireTV Stickとも接続しました、動作確認済みです
(場合によって日本語変換アプリをインストールする必要があります)

欠点はキーが小さいので押し間違えがあるくらいでしょうか
買う前にわかってたことですから、気にしない(^^;;;

キーボード以外に音声入力という方法もあります
スマートフォンでは時々使います
さすがに「オーケー、グーグル」とか「アレクサ」とか話しかけるのは
まだちょっと抵抗があります
posted by satoshi at 08:15| Comment(3) | ソフト開発
この記事へのコメント
興味深いですが、技適が大丈夫なのか、ちょっと不安です。
Posted by utaiko at 2021年11月14日 11:24
残念ながら「技適マーク」はありませんでした(^^;;;
Posted by satoshi at 2021年11月14日 17:52
がーん^^;
Posted by utaiko at 2021年11月15日 17:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。