2022年02月04日

テニス肘

左手でコップを持ち上げる時に痛みがあります
下から支えて持ち上げる時はなんともないです
コップの側面を指で挟んで持ち上げようとすると痛みます
タオルを絞る時も同様に痛みます

テニスとは関係無くてもテニス肘と呼ぶらしいです
正式には上腕骨外側上顆炎(じょうわんこつがいそくじょうかえん)だそうです
supporter1.jpg



■原因
昨年の12月1日にタイヤのローテーションをしようとして痛めました
あれから2ヶ月とちょっと
少しは良くなったのですが、まだ痛いです
整形外科、接骨院など行ってないです(^^;;;



■ストレッチ
宏洲(ひろしま)整形外科医院
テニス肘ストレッチ (上腕骨外側上顆炎 ストレッチ)はここ

これを日に何度も繰り返してます
加えて、気がついたらマッサージなど



■サポーター
肘用サポーターを買いました
サイズはLです
これが意外に痛みを緩和してくれます
supporter3.jpg


■感想
1ヶ月くらいで治るだろうなどと安易に考えていました
良くはなったのですが、2ヶ月経っても未だに痛みがあります
この分だと2月末に完治しているかどうか?という感じです
おそらく左腕を使わないで安静にしておけば良かったのでしょう
日常生活や仕事もありますから、そういうわけにも行かないのが現実です
整形外科へ行くのが一番の早道だったかもしれませんね(^^;;;
posted by satoshi at 07:24| Comment(2) | 医学・医療・健康
この記事へのコメント
歳をとるとちょっとしたことであちこち痛めますよね〜
私も昨年右足の底腱膜炎にかかり半年ほどサポーター生活でした
整形に行ったのですがサポーターを保険で貰えるだけで治療はありませんでした
半年経ったらいつの間にか忘れたように痛みがおさまっております
Posted by 憲さん at 2022年02月05日 04:15
おっしゃる通りです
あちこち痛みが出るし、治りが遅いことを痛感してます
何かする前の準備運動と日ごろから体を動かして予防すること
動いた後のストレッチなど、、、大切ですね
Posted by satoshi at 2022年02月05日 08:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。