2022年03月08日

あらたにのこんにゃく芋から作る絶品コンニャク

「国東おだやか博2022」の1つです
コンニャクを作りに行ってきました
場所はここ

【時 間】9:30〜14:00 ※時間の変更は無し
【参加料】1,800円
コーヒーとお菓子、昼食も付いて 1800円でした

以下、写真をクリックすると拡大されるはず
arata_konnyaku01.jpg




■手順
3斑に分かれて作業でした
arata_konnyaku03.jpg

arata_konnyaku02.jpg
1.洗う
2.ゆでる
3.粉砕
4.コーヒータイム
5.凝固
6.整形
7.ゆでる
8.昼食
9.できあがり



■作業
1.洗う
 洗いは終わってました
 切ります
 arata_konnyaku04.jpg


2.ゆでる
 皮の黒い部分を手で取る
 arata_konnyaku05.jpg

 arata_konnyaku06.jpg


3.粉砕
 芋の3倍の水(芋1キロだと水3リットル)
 ミキサーに芋と水を入れて1分以上粉砕する
 できるだけ細かくトロトロになるまで
 このまま寝かせます
 arata_konnyaku07.jpg


4.コーヒータイム
 40分ほど寝かせる
 arata_konnyaku08.jpg


5.凝固
 石灰を入れて素早く手でかき混ぜる
 これが大変でした
 粘りが強くなり右肩が痛くなります
 2人で交代でかき混ぜます
 arata_konnyaku09.jpg

 arata_konnyaku10.jpg


6.整形
 手で軽く叩くようにして形を整える
 水を付けるのは整形の仕上げ
 arata_konnyaku11.jpg


7.ゆでる
 大きな釜で茹でる
 50分くらい
 arata_konnyaku12.jpg

 arata_konnyaku13.jpg


8.昼食
 数日前に作ったコンニャクの刺身、炊き込みご飯、味噌汁
 弾力のある刺身コンニャクに驚きました!
 炊き込みご飯もおいしかった!!
 arata_konnyaku14.jpg

 きれいなコンニャクです
 わが家で作るコンニャクは目が粗いです
 arata_konnyaku15.jpg

9.できあがり
 10人分に分けて袋詰め
 arata_konnyaku16.jpg


■感想
昼食で食べたコンニャクはうまかった!
ジャンケンで勝って乾燥シイタケもいただきました(^^;;;
arata_konnyaku20.jpg

持ち帰ったコンニャクは1キロ以上ありました
arata_konnyaku17.jpg

arata_konnyaku18.jpg

こんなにいただいて、コーヒーや昼食もついて参加費 1800円って
なんだか申し訳ありませんという感じです
素晴らしい体験をさせていただきました
ありがとうございました
posted by satoshi at 07:55| Comment(2) | 食べ物
この記事へのコメント
面白そうな体験ですね〜
昼食もついて持ち帰りの土産もあって1800円とは安いしこれいつまでやっているのでしょうかね
Posted by 憲さん at 2022年03月09日 04:49
「国東おだやか博2022」のページはここです
https://visit-kunisaki.com/odayakahaku/

季節毎にいろいろな企画を行っているみたいです
私は初めて参加しましたが、奥様は既に味噌造りなどを体験しているようです
Posted by satoshi at 2022年03月09日 18:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。