2022年05月08日

コンニャク作り パート7

1月に芋を切って小分けして冷凍保存してあったコンニャク芋です
今回はフードプロセッサーではなくミキサーを購入しました
最近のミキサーは下の刃の部分を外して洗えるのですね
konnyaku20220507a.jpg





■準備
500gのコンニャク芋に3倍のお湯1.5リットル
炭酸ナトリウム5g




■粉砕
購入したミキサーを使いました
コンニャク芋とお湯を入れて約1分ほど回します
500gの芋を2回で粉砕できました、簡単です
しかも細かい!
30分ほど寝かします
konnyaku20220507b.jpg



■凝固剤
炭酸ナトリウム5gをお湯で解いて粉砕したコンニャクに入れながらかき回します
すぐに固まってくるのでできるだけ手早く行います
1時間ほど寝かします

konnyaku20220507c.jpg


■茹でる
水を付けた大きなスプーンやお玉などですくって沸騰した鍋に投入します
手で整形するのはなかなかむつかしいです
左が大き目のスプーン、右が小型の計量カップですくったものです
konnyaku20220507d.jpg


1時間ほど茹でます
konnyaku20220507e.jpg



■あく抜き
水にさらしてあくを抜きます
炭酸ナトリウムでコンニャクが少し黄色いはずです
この黄色を水にさらして抜きます
薄いコンニャクの場合は1日くらいですが、厚みがあると2日3日かかります
konnyaku20220507f.jpg



■感想
我が家は味噌を付けて生で食べることが多いです
konnyaku20220507g.jpg

触感が違いました
つぶつぶ感がほとんどなくなりました!
おいしいです
作業はミキサーのほうが楽です、あっという間に粉砕できました
好みですが、つぶつぶ感はあっても良いかな?(^^;;;
ミキサーの粉砕時間を短くすればつぶつぶが残ると思います

もっと弾力を加えるには水の量を減らす?
凝固剤を変える?
いろいろ試してみたいと思います

posted by satoshi at 10:00| Comment(2) | 食べ物
この記事へのコメント
手作りの蒟蒻味は如何でしたか 美味しことでしょうね〜
私もいろんなことに挑戦はしておりますが蒟蒻作りは経験がありません
芋も育てた事がないのですよ
Posted by 憲さん at 2022年05月09日 04:42
おいしいですよ!
コンニャク芋はほったらかしで自生しているらしいです
10月、11月ころに親戚の山で掘ります
作るのに少し手間はかかりますが慣れてくると合間でコーヒーを飲んだりしてゆっくりできるのが良いです
Posted by satoshi at 2022年05月09日 07:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。