2022年05月28日

Rakuten UN-LIMIT VI

今までは1GB未満/月で無料でした
電話としても使えてました
ところが急な方向転換で9月から3GBまで1078円になります
(9月から10月末まではポイント還元で無料)

昨日、メールが届きました
Rakuten UN-LIMIT VIをご契約のお客様へ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
●7月1日(金)0:00〜8月31日(水)23:59
「Rakuten UN-LIMIT VI」のプラン料金でご利用いただけます。

●9月1日(木)0:00〜10月31日(月)23:59
楽天ポイントの還元により、実質「Rakuten UN-LIMIT VI」のプラン料金でご利用いただけます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
rakuten1.jpg





■楽天モバイル
無料という言葉に引き寄せられた私が悪いのでしょう
これからは、
できるだけ楽天ショップを開かないことで抗議の意思表示としたいと思います



■乗り換え
どこに乗り換えるか検討中です
私の場合、基本的にスマートフォンでの使用は少ないです(^^;;;
ショートメッセージと電話とウォーキング地図とアプリのテストくらい
たまにノートパソコンでネット接続する時のテザリングです
家では WiFi接続するので1GB/月で十分です

音声通話プランの候補としては、、、
・日本通信SIMの合理的シンプル290プラン
・Povoの基本料0円から始めるpovo2.0
の2つを考えています



■日本通信SIMの合理的シンプル290プラン
290円/月でデータ量は1GBまでです
1年で3480円です
但し、初期費用として3300円が必要です
国内通話料金は30秒あたり11円
SNSの送信は1通あたり3円[70文字まで]、受信は無料
rakuten3.jpg


■Povoの基本料0円から始めるpovo2.0
基本料0円、初期費用も0円
通常の速度は 128kbpsとかなり遅いですが、音声通話はこの速度で問題無いです
ブラウザでネット使用する場合は遅すぎてフリーズしたように見えるかも?
大きなダウンロード、例えばAndroidの更新などは WiFiに切り替えて自宅の通信環境を使うつもりです
加えて、180日の間にトッピングを購入する必要があります
最も安いトッピングを1年に2回購入すると、、、660円で済みます
国内通話料金は30秒あたり22円と高いです
SNSの送信は1通あたり3.3円[70文字まで]、受信は無料
rakuten5.jpg


■感想
Povoと契約しようかと考えているところです
速度 128kbpsの遅さと半年に1度はトッピングを購入する面倒さはあります
私のようにスマートフォンをあまり使わない人間には660円/年という安さは魅力的です
6月中には MNPで乗り換えの予定です
(MNP : モバイルナンバーポータビリティ)

posted by satoshi at 09:47| Comment(0) | ソフト開発
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。