2022年12月11日

マンション・ハウス・ホスピタル シーズン2 第1話

シーズン2 第1話 "Balm in Gilead"
タイトルの意味は?
Balm 鎮静薬
Gilead 地名 ギレアデ、パレスチナ
mansion_hospital01.jpg
ネタばれ注意!



■輸血
ABO式血液型の発見は1900年なので輸血はまだ確立されていないはずです
たまたま輸血する側がO型だった?
輸血を受ける側がAB型だった?ということでしょう
Rhプラスかマイナスかは割愛します(^^;;
運に頼ったとても危険な処置です
abo_blood.jpg
ウィキペディアより


■天然痘
ジェンナーのワクチンが発表されたのが1798年
ヨーロッパでは1800年代の始めには種痘法が成立したとあります
南北戦争は 1861年〜なので種痘は既に実施されていた、と思ってました
「南北戦争時の北軍兵士には種痘が行われた」
「連邦政府による国民向けの種痘勧奨や義務化は行われなかった。」
世紀転換期アメリカ合衆国ノースカロライナ州における天然痘流行と公衆衛生インフラストラクチャー構築の試み より
つまり、北軍兵士は感染しなかった?、南軍兵士と一般市民は感染する可能性があったということになります

天然痘の病原体はウィルスです
日本の感染者では独眼竜政宗が良く知られています
当時は疱瘡(ほうそう)と呼ばれていました
日本では 1976年にワクチンの種痘が廃止されたようです
サル痘が騒がれた時に、種痘を受けていない世代は要注意とニュースで報じられました



■感想
刺されたブレンを見つけたアウレリアは報酬だけを抜き取りその場を立ち去ります
瀕死のブレンは一命をとりとめますが、その後に首を切られます
死んだ?かどうかは不明です
看護師メアリーは体調不良、ひょっとして感染?? 天然痘? 腸チフス?

タイトル"Balm in Gilead"の意味は不明のままです(^^;;
もう一度見直せばわかるのかなぁ?
posted by satoshi at 11:26| Comment(2) | 医学・医療・健康
この記事へのコメント
このドラマはテレビ放送ではないようですがビデオデッキなんでしょうか
Posted by 憲さん at 2022年12月14日 04:44
すみません
これはインターネット動画配信サービス U-NEXTです
そのほかに Netflixや Amazonプライムビデオや Huluや dTVなどがあります
ほとんどは有料なので毎月 500円〜2189円を支払います
私は契約してないのですが、衛星放送を契約するのと似た感じですね
医療ドラマが好きでこの動画配信サービスを利用して見てます
Posted by satoshi at 2022年12月14日 08:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。