2022年12月17日

マンション・ハウス・ホスピタル シーズン2 第2話

シーズン2 第2話 "The House Guest"
グリーン家のアリスはゴールデン・サークル騎士団に入り、
スパイ活動を始めます
これがとんでもないことに、、、
mansion_hospital01.jpg
ネタばれ注意!


■プラセボ効果
ドラマでは 1799年に確認されたと言うてましたが、ホントですか?
調べてみると
「患者に利益をもたらすよりも患者を喜ばせるために与える薬」だそうです
患者のための善意のウソ?という印象です

現在のプラセボは偽薬と訳され、臨床試験に使われます
効果が無い薬でも自分が飲んでいる薬には効果があると思い込み、実際に病気が改善すること
2割〜3割の人で改善が見られるそうです
つまり、10人に2人か3人はニセの薬でも効果があるということです



■腸チフス
病原体はチフス菌です
高熱の看護師メアリーを氷を入れた水風呂に入れます
体温が下がったところで水風呂から出します
当時はこんな治療法だったの?と疑問に思いました
1861年頃、まだ抗生物質は発見されていないので対処法しかなかったと思いますが
水風呂ですか??



■感想
新しい院長もそうですが、、、
フォスター医師以外のドクターがひどいというか情けない
敢えて対照的に描かれているのでしょうけど、あまりと言えばあまり
当時のドクターがこの程度だとしたら、、、
救いようがないです(^^;;
posted by satoshi at 09:24| Comment(0) | 医学・医療・健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。